パパトラ

平田昌広/文 きむらゆういち/絵
アリス館

【店主のおすすめ】
三浦市在住の絵本作家 平田昌広さんが長年あたためてきた物語に、
きむらゆういちさんが描いた絵は、自身の今までの絵本とは違い
新たな描き方への挑戦でもあったようです。
トラの生態からヒントを得たという物語は、子どもを想う気持ちは、
近くにいても、離れていても同じだよと言ってくれているように感じます。
子トラの表情がなんとも可愛い♡

【出版社HPからの内容紹介】
パパトラには、子どもがいます。だから、パパのトラ、パパトラです。パパトラはママトラとコトラと離れて暮らし、遠くからいつも見守っています。ある日、ママトラをねらったオストラがやってきて・・・。あぶない! コトラを助けるためにパパトラは走ります。トラの生態にヒントを得たお話。

平田 昌広
1969年、神奈川県生まれ。絵本画家の平田景と夫婦絵本作家として、『おかん』(大日本図書)、『ぱんつくったよ。』(国土社)、『ぼくたちハダカデバネズミ』(汐文社)など作品多数。ふたりで「メオトよみ」と称して、全国各地で絵本ライブを行っている。本作品のようにほかの画家との共作も多く、『ふたりのカミサウルス』(絵・黒須高嶺/あかね書房)などの児童文学も手がけている。神奈川県三浦市在住。
http://office-make.com

きむら ゆういち
1948年、東京都生まれ。多摩美術大学卒業。造形教育の指導、テレビ幼児番組のブレーンなどを経て、現在、絵本、童話、戯曲、コミックの原作など広く活躍。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。2005年東宝で映画化。『オオカミのおうさま』(絵・田島征三/偕成社)で日本絵本賞受賞。作品に、『あかちゃんのあそびえほんシリーズ』(偕成社)など著作は国内で650冊以上。海外で250冊以上。ゆうゆう絵本講座、絵本通信講座主宰。東京純心大学客員教授。
http://www.kimura-yuuichi.com

¥ 1,540

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 全国一律280円

    クリックポストやスマートレターでの発送になります。

    全国一律 280円
通報する