マルをさがして【サイン本】

作・絵: 山本久美子
出版社: ひだまり舎

【店主のおすすめ】
2018年9月、10月の2か月間ツバメ号にて原画展をしていただいた作品です。
その時はまだ、フランスのLirabelle社発行の逆輸入版しかありませんでしたが、
待望の日本語版がやっと発行されました!
リトグラフという版画の技法によるこの絵本は、2色の版のみしか使っていないため、
赤と黒の2色の重なりで物語の空気感が表現されています。
懐かしい日本の夏を感じさせるような家の中や子どもの様子が好きです。
映画を見ているような気持になる視点の変化する画面構成も見事です。

【出版社からの内容紹介】
2003年イタリアボローニャ国際絵本原画展入選を機にフランスで出版された絵本、待望の日本上陸!
版画家山本久美子の描く、少年タケルと犬のマルの物語。力強い黒と、印象的な赤のコントラストが描き出すタケルやマルの表情。絵本の隅々まで空気のにおいや風が感じられる緊迫感。タケルにおこられて家を出て行ってしまったマル。台風が近づく中、タケルはマルを見つけられるのでしょうか?心温まるラストシーンをお楽しみに。


【山本久美子 プロフィール】
多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。大学でリトグラフを学ぶ。
2003年、05年イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選。
03年の入選を機にフランスにて『À la recherche de Maru(マルをさがして)』(Lirabelle社)を出版。絵本作品として同じLirabelle社から『Quatre poissons rouges et un voile de Chine(金魚)』、Tourbillon社から『Le rêve de Léon(レオンの夢)』(文・Agnès de Lestrade)がある。
日本での出版作品は『会えないパパに聞きたいこと』(文・新川てるえ/太郎次郎社エディタス)、『じてんしゃ がしゃがしゃ』(文・かさいまり/絵本塾出版)など。日本児童出版美術家連盟会員。

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 全国一律280円

    クリックポストやスマートレターでの発送になります。

    全国一律 280円
通報する